PAGE
TOP

「空間デザイナー」と「インテリアデザイナー」は違う??|株式会社market(マーケット) 大阪市 空間デザイン(ディスプレイ) グラフィックデザイン WEBデザイン

STAFF BLOG
スタッフブログ

Menu

PHIROSOPHY SERVICE PERFORMANCE NEWS BLOG COMPANY CONTACT TOP

CONTACT

1035 view|

「空間デザイナー」と「インテリアデザイナー」は違う??

かよう

「空間デザイナー」と「インテリアデザイナー」は違う??

今日、様々なデザイナーと呼ばれる職種が存在しますよね?
最低でも目に見えるものは、デザイナーと呼ばれている人がデザインしています。
今回は、株式会社marketでも商材としている「空間デザイン」に関するお話です。

1.「空間デザイナー」と「インテリアデザイナー」

内装に関わるお仕事で、一番よく耳にするのは「空間デザイナー」と「インテリアデザイナー(インテリアコーディネーター)」ではないでしょうか?
ともにクライアントの要望に沿った内装を作り上げるお仕事する人たちの事です。
大まかな括りとしては、よく似ている職業なのですが、実は対応する内装が違うため身につく知識や技術も違ってきます。
では、その「空間デザイナー」と「インテリアデザイナー」の違いについて触れましょう。

1-1.空間デザイナーのお仕事

主に飲食店などの店舗の内部環境をプロダクトするお仕事となります。
また、展示会イベントのような室内・室外にとらわれない幅広いデザインを手がけてます。
そして空間デザイナーは内部のインテリアだけでなく、装飾品などの選定したりもするので、幅広い知識と美的センスが必要となります。
クライアントと利用者の関係もしっかり把握する必要もあるのでまさにそこに存在するであろう「空間」をデザインするお仕事なのです。

1-2.インテリアデザイナー

インテリアという言葉から連想するのは主に家具とか家電とかではないでしょうか?
その名があらわす通り人が住むであろう住居の内装をプロダクトする仕事となります。
内装に使うインテリアは非常にたくさんあり、こちらも幅広い知識が求められます。
そしてクライアントの要望をしっかりヒヤリングし、アドバイスや提案も行うのでやっぱり高いデザイン能力も必要です。

2.空間デザイナーとインテリアデザイナーは互いを兼ねることも?

そもそもこの2つの仕事は共通点が多く、重なっているポイントもあります。
それゆえに、明確な境界はなく各デザイナーの知識や技術次第では両方のお仕事を兼ねることも少なくありません。
クライアントの希望を幅広くかなえるなら、両方の技術を身に着けるできでしょう。
そもそも1社完結はその会社にとっても強みでありますし、クライアントにとってもありがたいことです。

まとめ

今回は空間デザイン、インテリアデザインの簡単な説明をさせていただきました。
もっと詳しい内容はこの先随時、当コラムにおいて発信していくつもりです。
依頼していただけるよう、クライアント様の空間における悩みなど解消できればと思います。

大阪市中央区にある私たち株式会社market(マーケット)は空間デザイン、インテリアデザイン共においてプロフェッショナルカンパニーです。
空間のことでお困りの時は、お気軽にお問い合わせくださいね。